毎日のトレーニングは逆効果?!適切なトレーニング頻度とは?
毎日やらなきゃ意味ないのかな…     1週間も空いてしまった…     などの声をよく聞きます。     ストイックすぎる方、この記事を読んで、安心してくだいね。     今回は、適切なトレーニング頻度についてご紹介していきます。  

毎日のトレーニングは逆効果!?

  筋トレをする事で筋肉を破壊します。   毎日筋肉を破壊続けるとどうなるでしょう?   破壊された筋肉の回復が間に合わず、炎症やケガを引き起こしやすくなってしまいます。   破壊する事で今の筋力は一時的に下がります。   しかし、適正な休養と栄養をとることで、身体は回復し今の筋力よりも強くなっていくのです。   これが超回復といわれるものです。

適切なトレーニング頻度は?

超回復にかかる時間が48~72時間と言われています。   ですから、効率の良い筋トレの頻度は、大体2~3日に一度のペースということです。   連日筋トレをする場合は、鍛える部位を分けて行うようにしましょう。   各筋肉をより集中的に鍛えられますよ。(例:今日は胸、明日は足、明後日は背中と腕など)   最後に、 運動を全くしたこと無い方が週に一度運動を始めた場合、今まで0だったものが月に4回になります。 1年間で48回。 これはとても大きな違いです。     運動は継続が何よりも大切なので、ご自身でハードルを上げすぎず無理のないペースで行っていきましょう。   ストレッチに種類があるのをご存知ですか? トレーニング前と後では、ストレッチの仕方を変えるのがgood! 詳しくはこちらの記事をご覧ください。
おすすめの記事